新井寛公式ブログ

本当の仲間を掴む方法

    

今日は、興味深いお話をしたいと思います。

僕が働いている会社の中に本当にネガティブな人がいます。

自分の能力がそこまで大きな影響力を持たないとか、
今の仕事がやりがいと言うより生活の為だけにやっているのだと言う。

もちろん、仕事は生活する為でもあるし自分の成長に繋げる物でもある。

常に成長を止めずに進んでいる人は、魅力的でしかも話題が豊富だ。こんな人が、自分の周りに沢山いたらと悩んでいる人もいる。

僕は、少なからず彼に対して少しだけアドバイスをしてあげた。

自分が今の環境が、本当の場所でないのであれば自ら選んで
進むべきだし、自分が成長出来る環境に飛び込むべき。

但し、仕事から逃げるようにして環境変えるのは逆効果だし
ただ単に辞めたい理由を選んでいるだけ。

もし、本当に自分がその環境を選んで進みたいのであれば
お金を払ってでもその人に会って環境を変える必要があるのだ。

何でもいい。

自分が少しでも思い描いている人と一緒に居て
その人と同じ生活スタイルを身につけたり、
同じ考えや思想・思考・言霊全ての真似をする。

とにかく、自分が尊敬に値している人に近づくべきだ。

万が一、そう言う人がいなければ、探すべき。
書籍でもテレビでも映画でも・・・
身近な人でもいいし自分の先輩でもいい。

あなたが、本当に今の自分を変えたいのであれば。

もし、それを望まないのであれば今の状況を続ければいい。

今を本当に心から楽しんで生きている人は、素敵だ。
人生は、本当に一度きりだ。

Twitterでも呟いたが、叶恭子さんの言葉で、

「自分が好きなこと、確信が持てることに従って生きる。
それは、他人に媚びない生き方です。世の中のすべてから愛されようといった、虫のよいことは考えず、異端を恐れずに進む。それがわたくしの原点です。」

これに従って生きればいいのだ。

日本人は、特に人に左右された生き方をするが、それは間違っているし自分を見失ってしまう。

目標・目的は本当に何でもいい。

自己を満たす為に「車が欲しい」「高級マンションに住む」「高級ブランドを買う」など自分には、それが出来ないという思考ではなく出来る事から始めてみてはどうだろうか?

そこから共に仲間を作り自分の視野を広げる事もできるのだ。

それを可能にするのがこれだ。

バイヤーズマニュアル

コメント